株式会社大阪共立

ニュース

NEWS

【FMCOCOLO 『World Jazz Warehouse』第7回公開録音コンサート】 新型コロナウィルスの対策について(2021.4.1更新)
2021年4月 1日

            【FMCOCOLO 『World Jazz Warehouse』第7回公開録音コンサート】
              新型コロナウィルスの対策について(2021.4.1更新)


5月28日に開催予定の「FMCOCOLO『World Jazz Warehouse』第7回公開録音コンサート」につきましては、豊中市立文化芸術センター「新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドライン」に基づき、下記感染症予防の取り組みを実施したうえで開催を予定しております。
ご鑑賞のお客様におかれましても、感染予防及び感染防止のためご理解とご協力をお願い致します。


当日の予定につきましては、
新型コロナウイルスの感染状況等の最新情報に伴い、予定が変更(無観客配信、又は中止)となる場合もございます。
何卒ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げます。


◆入館制限


次のような方は、ご入館いただくことができません。


・平熱と比べて高い発熱や咳などの症状がある方、その他(※1)体調不良の方。
・新型コロナウイルス感染者との濃厚接触がある方。
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴および当該在住者との濃厚接触があった方。


※1 以下の症状並びに経験に該当する場合につきましても来場をお控え下さい。
(37.5度以上の発熱、極端な咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、味覚・嗅覚障害、頭痛、下痢、嘔気・嘔吐)


・入場時もしくは整列時に非接触型赤外線温度計にて検温させていただきます。37.5℃以上の発熱が認められた場合はご入場をお断りさせて頂きます。


・開場は開演の1時間前となります。開演時間直前は入場口の混雑が予想されます。お時間に余裕をもってご来場ください。


◆感染予防のため、以下の対策にご協力ください。


・マスクの常時着用、咳をする時はマスクの上から腕で口を覆うなどの咳エチケットの実践。
 アレルギーなどでマスク着用が困難な場合はフェイスシールドの着用など、同等の対策をお願いいたします。
・入館時の手指消毒、およびこまめな手洗いの実践。
・来館者どうしの十分な距離(最低1m)の確保。
・来館者どうしの接触、大きな声での会話はお控えください。
・出演者への花束などのプレゼント、差し入れはご遠慮ください。
・ブラボーなどの掛け声、声援はご遠慮ください。
・出演者の入待ち、出待ち、面会などはご遠慮ください。
・コミュニケーションロビー以外の共用部分での飲食はご遠慮ください。
・ブランケットの貸出は停止しておりますので、防寒に応じた備えをお願いいたします。
・大阪コロナ追跡システムの登録、新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAの利用。


・記録のため、開場中、終演後に入場列および劇場内を撮影させていただきます。あらかじめご了承ください。


・政府からの要請により、万が一新型コロナウイルスに感染された方がご鑑賞された場合に、当公演のその他のお客様に対して確実に連絡が取れるよう、主催者側から豊中市立文化芸術センターへお客様のお名前及びご連絡先の提供を行う場合がございます。あらかじめご了承ください。


◆スタッフの感染対策について


・全てのスタッフや関係者へ、検温・体調のチェックを実施いたします。
・発熱等の体調不良が確認された場合、その者は業務に就きません。
・飛沫感染の防止として、マスク着用のもと業務を行います。
・出演者につきましても検温・体調のチェックを実施いたします。
 出演中以外は、マスクの着用。
・その他、異変が起こった場合、ただちに保健所など保険行政機関や近隣医療機関を連携し、出演者及びスタッフの健康と安全を確保する策を速やかに講じます。


今後の新型コロナウイルスの感染状況や、各政府機関・業界団体の指針・ガイドラインの変更によっては、上記にてご案内いたしました内容を変更させていただく場合がございます。


以上、予めご了承ください。


<参考>
『新型コロナウイルス感染症対策について(2021.03.21更新)』豊中市立文化芸術センター(2021年3月29日)

『豊中市立文化芸術センター 新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドライン<ホール編>』(2021年3月29日)